当日のご案内

Zoom利用マニュアル
当日オンライン参加(ご所属施設等より参加)いただきます場合は、テレビ会議システム「Zoom」を使用して行います。「Zoom」の使用方法ならびにオンライン参加方法につきましては、こちらのマニュアルをご参照ください。

 Zoom利用マニュアル

参加者の皆様へ
  1. 総合受付
    国立京都国際会館1F アネックスホール前ロビーに設置いたします。
    2021年9月3日(金)7:30~17:00
    2021年9月4日(土)7:30~14:30
  2. 学会参加費
    医師・一般(企業) 15,000 円
    コメディカル 無料
    ※ 参加受付にて上長の証明書等、コメディカルであることが証明できるものをご提示ください。
    学部学生 無料
    ※ 参加受付にて学部学生証をご提示ください。

    会場内では必ずネームカードをご着用ください。
    本学会の参加登録はオンライン申込となります。詳細は学会ホームページにてご確認ください。

  3. 年会費納入のお願い
    学会年会費 本年度(2020 年度分)10,000 円及び未納年度分の年会費の納入を承ります。未納の会員の方は、学会参加時に会費の納入をお願いいたします。
    ※新規入会(正規または単年度会員)も受付いたします。
  4. 交通について
    抄録集に掲載の交通案内(アクセスガイド)をご確認ください。
  5. 昼食
    ランチョンセミナーでお弁当を各会場前で配布いたします。
    数量に限りがありますので、予めご了承ください。
  6. クローク
    国立京都国際会館1 階 アネックスホール前ロビーに設置いたします。
    開設時間は会場にて掲示をご参照ください。
    尚、お預りした荷物の破損・内容物の盗難について、本学会は一切責任を負いません。貴重品・壊れ物はご自身で管理をお願いいたします。
  7. 会場内での写真撮影・録音・ビデオ撮影は固くお断りします。
  8. 口演会場内でのスマートフォン・携帯電話のご使用は、マナーモードに設定のうえ、通話はご遠慮ください。
座長の先生へ
  1. 進行時間の厳守徹底をお願いいたします。
  2. 主題、一般演題は1 題ずつ討論を行うようにお願いいたします。
  3. シンポジウムの討論は、座長の指示に従って行ってください。
演者の先生へ
  1. 筆頭演者(発表者)の入会義務について
    発表者は会員となり年会費を収めることが必須です。
    未入会の先生は、学会ホームページより至急申込みならびに年会費の納入をお願いいたします。
  2. COI 開示について (COI disclosure at presentation)
    演者には、発表時に利益相反(COI) を開示することを薦めております。
    • 開示すべき利益相反が「なし」の場合:最初のスライドの右下に文章を明示してください。
      COI Disclosure
      The presenting author has no financial COI to disclose concerning the presentation.
    • 開示すべき利益相反が「あり」の場合:2番目のスライド右下に、文章を明示してください。
      COI Disclosure
      The presenting author has following financial COI to disclose concerning the presentation.
      Company A, Company B, …

■口演発表について

  1. 口演(発表、質疑応答)の時間について
    会長講演、海外招待講演2021、
    シンポジウム、Debate、
    ビデオ、ハンズオン、
    ランチョンセミナー
    ・Tea Time セミナー
    ・Spine Leader’s lecture
    別途連絡(質疑応答含む)
    主 題 発表5分・質疑応答3分
    一般演題(口演) 発表4分・質疑応答2分
    一般演題(ショートトーク) 発表3分・質疑応答2分

    ※発表時間の厳守をお願いいたします。

  2. プレゼンテーションについて
    • 発表は、PowerPoint によるPC 発表のみとします。
    • データファイル提出は当日に受付します。E-mailでの発表データ送付は受け付けません。
    • 学会で用意するPC 仕様は以下の通りです。
      [OS] Windows X
      [アプリケーション] PowerPoint 2013 以上
      発表データは、USB メモリーでデータをお持ちいただくか、PC 本体でお持ちください。
    • 動画を使用する場合(アニメーションを除く)やMacintosh で発表される方は、必ずご自身のPC をお持ちください。
    • PC持ち込みの場合、ディスプレイ側はmini D-sub15 ピン(VGA コネクター)、HDMI ケーブルに対応しております。mini D-sub15 ピンは以下のような端子です。
    • 発表スライドの送りはご自身での操作をお願いいたします。
      尚、PC 本体をお預りする場合、演者卓への設置は不可となります。
      口演終了後は速やかに会場内PC オペ席でPC 本体をお受け取りください。
    • 発表者ツールを使用してのご発表はできません。
    • スライドサイズは16:9 推奨ですが4:3 でも表示可能です。
      プロジェクターの解像度はフルHD(1920 × 1080)です。
    • スライドの表記はすべて英語でお願いいたします。
  3. PC受付
    • ご発表の40 分前(朝一番のセッションは20 分前)までに、「PC 受付」にて動作確認を行ってください。
      場  所:国立京都国際会館 1F Room 101
      受付時間:9月3日(金)7:30~17:00
          :9月4日(土)7:30~14:30
公用語について
  • プログラムに、日本語で書かれた演題については日本語で、英語で書かれた演題は英語での発表・発言をお願いいたします。同時通訳はいたしません。
    日本語の口演では、医学用語については英語をお使いください。
  • スライドの表記はすべて英語でお願いいたします。
発言者へ
  1. マイクの前に予めお並びください。
  2. 座長の指示に従って発言してください。
  3. お名前とご所属先を述べてから、要領よく簡潔にご発言ください。
  4. 休憩時間も質問にお使いください。

※学会プログラムの時間通りの進行にご協力をお願いいたします。

日整会教育研修講演について
  • 日本整形外科学会の教育研修単位
    以下の講演を受講することにより、専門医又は脊椎脊髄病医いずれかの単位が取得できます。
    Spine Leader’s Lecture (SLL 6枠/各1単位)
    ランチョンセミナー  (LS 7枠/各1単位)
    Tea Time セミナー  (TTS 4枠/各1単位)
    会期中に所得できる単位の上限はなくなりました。
    ※ 日整会の単位が不要な方は、お申し込みは不要です。
    ※ 日整会の単位は現地参加の場合のみ取得可能です。
  • 申込方法
    1. 申込書に必要事項を記入のうえ、受講料(1単位1.000 円)を添えてお申し込みください。
    2. 受講料は、講演中止などの理由以外では払い戻しいたしません。また、受講取り消し・変更の手続きや領収書の再発行はいたしません。
    3. 教育研修講演受講のために入場される方も、学会参加費が必要です。
    4. 研修医の受講証明について
      研修医の方がIC 会員カードで単位を取得される場合は、「研修手帳」の押印欄に、研修医本人で「ホームページ参照」と記載ください。
  • 研修会を受講される方へ
    会場前にて日整会IC 会員カードが必要になりますので、必ずご持参ください。
  • 必須分野番号の選択について
    単位の必須分野番号を研修会当日に選択することはできません。
    後日、会員専用ページ内の「単位振替システム」を使用して、ご自身でご希望の必須分野番号への振り替えをお願いいたします。
  • 日整会教育研修講演単位取得のご注意
    対象セッション開始10 分前から開始後10 分の間、会場入り口にカードリーダーを設置いたします。
    日整会IC 会員カードをカードリーダーにかざし、出席登録を行ってください。
    以下の場合は単位を取得できませんのでご注意ください。
    ・セッション開始10 分を過ぎた場合
    ・受講登録手続きが完了していない場合
    ・途中退場された場合