演者へのお知らせ

COI 開示について (COI disclosure at presentation)

  演者は、発表時に利益相反 (COI) を開示することを薦めております。

  • 開示すべき利益相反が「なし」の場合、講演・口演発表の最初のスライドの右下に以下の文章を明示して下さい。
    【COI 開示】

今回の発表に関連し、開示すべきCOI 関係にある企業などはありません。

(例)スライド1枚目 (利益相反なし)

  • 開示すべき利益相反が「あり」の場合、講演・口演発表の2番目のスライドの右下に以下の文章を明示してください。
    【COI 開示】
    今回の発表に関連し、関連すべきCOI 関係にある企業は以下である。
    ○○ (株)、(株) ○○
    (例) スライド2枚目 (タイトルの次) 〔利益相反あり〕

    なお、利益相反(COI)については当学会にお問い合わせください。

口演 (発表、質疑応答) の時間について

  • 口演は、主題は発表6分・質疑応答2分、(Key note Lecture は発表8分・質疑応答2分)
    一般演題は発表5分・質疑応答2分
    Spine Leader's Lecture は発表25分・質疑応答5分
    Key Spine Lecture 15分 (質疑応答を含む)
    World Leader's Lecture 30分(質疑応答を含む) です。

  * 時間の厳守をお願い致します。

映写物について

  • 発表は単写 (Single Projector)、XGA サイズ (1024 × 768) のみとなります。
    DVD、ビデオテープは使用できません。
  • データファイル提出は当日に受付します。e-mail での発表データ送付は受付ません。
  • 学会で用意するPCの仕様は以下の通りです。
     〔 OS〕Windows 7 Professional
     〔 アプリケーション〕Microsoft Power Point 2007、2010、2013
    発表データは、USB メモリー等でデータをお持ちいただくか、パソコン本体でお持ち下さい。
  • 動画を使用する場合(アニメーションを除く)やMacintosh で発表される方は、必ずご自身のパソコンをお持ち下さい。
  • 発表スライドの送りはご自身での操作をお願いします。なお、PC本体をお預かりする場合、演者卓への設置は不可となります。
  • 口演終了後は速やかに受付でメディアをお受け取り下さい。
  • 映写物の表記は全て英語でお願いいたします。

公用語について

  • プログラムに、日本語で書かれた演題については日本語で、英語で書かれた演題は英語で、発表・発言をお願いいたします。同時通訳は致しません。
    日本語の口演では、医学用語については英語をお使い下さい。
  • 映写物の表記は全て英語でお願い致します。